こんにちは☺

シエンタと一緒に悩まれるおクルマに

ホンダのフリードを検討させているお客様が

多いのでシエンタとフリードの違いを

パパママカーズが勝手に調べました☺



どちらも国産車🎌

そして7人乗り 3列シート💺💺💺

国産車のコンパクトカーで7人乗り3列シートは

TOYOTAのシエンタかHONDAのフリードです。

なので迷われるんですね~。(^_^;)

まずがプロフィールから

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

シエンタ

長さ410cm 幅169cm 高さ167cm

フリード

長さ421cm 幅169cm 高さ171cm

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

長さはシエンタの方が10cm短いですね☺

軽自動車から乗換えされるお客様は以前乗られていた

クルマの長さに近い方が

駐車なども運転もしやすいですよね(^_^)


上がシエンタ

下がフリード

シエンタGグレードは内装がベージュを基調としたタイプです。

フリードは内装がブラックを基調としたタイプです。

メーターなどはシエンタは中央、フリードは運転席側。

運転席側にないもない方が視界は良好ですね☺

助手席に座って頂いた方にもメーター確認していただけるので

スピードの出し過ぎも注意してもらえますね⚠


上がシエンタ

下がフリード

オーディオやエアコンまわり

シエンタは全体的に丸みのパーツが多ですね。

 
上がシエンタ

下がフリード

3列目のシートを後ろから撮影しました。


収納した際

2列目シートの下に収まるのがシエンタ💺💺

3列目に跳ね上げ式がフリード

2列目シートに収まる分収納力はシエンタの方が良い気がします。

そしてバックミラーに映る視界も良好ですのでその点も嬉しいですね。


シエンタ2列目の下に収納している

3列目のシートです。

いかがでしょうか?

それぞれのおクルマの良さがございますので

ご検討の際、参考にして頂ければ幸いです。

※シエンタ Gグレード フリードG LPKで比較させて頂きました。

グレードによって詳細は異なる場合がございますので

ご了承下さいませ。